コインチェック

コインチェックの手数料は高い?他の取引所と徹底比較!

コインチェックは初めて仮想通貨の取引をする人におすすめの取引所として有名です。
ですが、他の取引所と比べて手数料が高いか安いか気になる方もいると思います。

本記事では、コインチェックの手数料をひとつひとつ丁寧に紹介し、他の取引所との比較も用いて解説するので、仮想通貨取引をする上でのポイントを押さえることができます。

それでは見ていきましょう!

コインチェック

コインチェックの手数料の特徴

初心者の方にとって、仮想通貨取引所の手数料はややこしくてわかりにくい点ですよね。
手数料と一言で言っても、実は下記のように4つの項目に分かれています。

  1. 取引手数料
  2. 入金手数料
  3. 出金手数料
  4. 送金手数料

具体的にどういうものかを下記の表にまとめました。

取引手数料販売所や取引所で取引するときにかかる手数料
入金手数料自身の口座から日本円を入金する際にかかる手数料
出金手数料取引所から日本円にして自身の口座へ出金するときにかかる手数料
送金手数料取引所間で仮想通貨を移動する際に発生する手数料

それぞれの手数料のイメージが湧いたところで、次はコインチェックの手数料の特徴について詳しくみていきましょう。

取引手数料は無料

仮想通貨取引所には、販売所と取引所があります。

コインチェックは、販売所でも取引所でも手数料が無料ですが、販売所では手数料がかからない分、スプレッドという実質手数料が発生するので注意してください。

スプレッドとは?
販売所で取引したときに発生する購入価格と売却価格の差分。仮想通貨取引所の実質手数料。

取引所では、スプレッドがほとんどかからず、手数料も無料です。

他の取引所では、指値注文で売買が成立した場合、指値注文を出していた側から注文を発注するとTakerとなり、手数料が発生するところも多いのですが、コインチェックではそのようなことがないので、気にせず注文できます。

指値注文とは?
取引所で行う方式で、買う値段か売る値段のどちらかを指定して注文する方法

👇各取引所の取引手数料

コインチェック bitFlyer GMOコイン DMM Bitcoin
無料 販売所:無料
取引所:0.01~0.15%
販売所:無料
取引所:Maker -0.01%,
    Taker 0.05%
販売所:無料
取引所:-

※販売所は取引手数料が無料でもスプレッドがかかるのでご注意ください

入金手数料は銀行振込だと無料

コインチェックでは入金手数料がかかる場合があります。

入金方法は主に以下の3パターンあります。

銀行振込 無料(振込手数料はお客様負担)
コンビニ入金 3万円未満:770円
3万円以上30万円以下:1018円
クイック入金 3万円未満:770円
3万円以上50万円未満:1018円
50万円以上:入金金額×0.11%+495円

銀行振込を選ぶと、振込手数料のみで手数料はかからないのですが、クイック入金とコンビニ入金を選択した場合に手数料が発生してしまうので、その分が高く感じられるかもしれません。

👇各取引所の入金手数料

コインチェック bitFlyer GMOコイン DMM Bitcoin
銀行振込:無料
コンビニ入金:770円~1018円
クイック入金:770円~1018円
住信SBIネット銀行から:0円
住信SBIネット銀行以外:330円
無料 無料

※50万円以上の場合は入金金額×0.11%+495円

送金手数料は一部変動型

コインチェックは仮想通貨を送金する手数料が他の取引所より少し高く設定されています。

1ビットコインを他の取引所などに送金すると、かかる手数料は0.0005BTCです。

たとえば、1ビットコインが485万4,076円だとすれば、手数料が2,427円かかる計算となります。

👇各取引所の送金手数料

取引所 ビットコイン イーサリアム
コインチェック 0.0005 BTC 0.005 ETH
bitFlyer 0.0004 BTC 0.005 ETH
GMOコイン 無料 無料
DMM Bitcoin 無料 無料

※コインチェックユーザー間の送金手数料は無料

詳細:コインチェック

なお、コインチェックでは、2020年11月からネットワーク手数料に応じて送金手数料が替わる「変動型送金手数料」が導入されました。

一部の通貨で、ネットワーク手数料に応じて送金手数料が変わる仕組みです。

対象通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • エンジン(ENJ)
  • オーエムジー(OMG)
  • パレットトークン(PLT)

詳細:コインチェック

出金手数料は一律407円

コインチェックから日本円にして自身の口座へ出金するときにかかる出金手数料は、一律407円です。一律なので、少額のお金を出金したい場合などは、大きく感じるかもしれません。

👇各取引所の出金手数料

コインチェック 一律407円
bitFlyer 220円~770円
GMOコイン 無料
DMMビットコイン 無料

まとめ

コインチェックの手数料についてご紹介しました。

コインチェックは取引画面やアプリのインターフェースなどが見やすいので、仮想通貨初心者には使いやすい取引所です。取引所での注文にチャレンジするときは、取引手数料が無料なので使いやすいですね。

入金手数料はクイック入金やコンビニ入金だと高く感じられるかもしれませんが、通常の銀行振込なら無料なので、安心して使えます。

他の取引所との比較も載せましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コインチェック
ABOUT ME
ウォッチャー
個人投資家。仮想通貨投資で生きてます。資産の90%をICP、BTC、ETHで保有。10%をGameFi、メタバースへ分散。長期目線。ファンダ重視。ゲーマー。クリプトの面白さを広めたい!